「まんがタイムきららフォワード」連載の「はるかなレシーブ」がアニメ化決定

本日発売された「まんがタイムきららフォワード(芳文社」9月号にて、

如意自在先生が描く女子ビーチバレーを題材にした漫画「はるかなレシーブ」がこの度アニメ化されることが決定しました。

「はるかなレシーブ」は

従姉妹の家に同居する為に沖縄に引っ越してきた高身長がコンプレックスである’大空 遥(おおぞら はるか)’と、

身長が思いのほか伸びず一度はビーチバレーを諦めてしまった従姉妹である’比嘉 かなた(ひが かなた)’

ビーチバレーに関しては素人の’はるか’と経験者である’かなた’の凸凹な二人の女の子達がペアを組んだことから始まる青春ストーリー。

現在単行本は3巻まで発売中。


「まんがタイムきらら」公式ツイッター&作者の如意自在先生のツイッター


8月開催のコミックマーケット92にてグッズ販売も