「サムライスピリッツ零SPECIAL」がPS4&PSVitaにて配信決定

株式会社SNKは人気格闘ゲーム「サムライスピリッツ零SPECIAL」(欧題『Samurai Shodown V』)をPS4 / PSVitaにて今夏に配信することを発表されました。

ネオジオROM版でしか家庭用が発売されていなかった今作ですが、そのROM版は中古でも高額な値段がついてる状態・・・。

今回のPS4/PSVita版配信発表はまさにファン待望の告知になります。

ティザートレーラーも配信されており、家庭用ROM版でカットされた絶命奥義による残虐表現が動画でご覧いただけます。

以下公式リリース


株式会社SNK (本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:外山 公一)は、

PlayStation®4 / PlayStation®Vita対応ソフト 『サムライスピリッツ零SPECIAL』の配信決定をお知らせいたします。

本作は、SNKのゲームプラットフォーム「NEOGEO」の最後の作品として、

2004年に発売された対戦格闘ゲームです。

今回のPlayStation®4 / PlayStation®Vita版は、

「NEOGEO」以外の家庭用ゲーム機での初の移植となります。

なお、2017年7月14日(アメリカ時間)より開催される世界最大の格闘ゲーム大会『EVO 2017』の会場にて、

本作の試遊台を出展いたします。

名作『サムライスピリッツ零SPECIAL』を、『EVO 2017』にて是非お楽しみ下さい!

ss_en

◆ゲームバランスを大幅調整!

前作『サムライスピリッツ零』のキャラクターバランスを大幅に調整! “SPECIAL”の名に相応しい緊張感ある駆け引きと、一撃必殺の爽快感が楽しめる。

◆全28体が使用可能!

前作のボスキャラクター「兇國日輪守我旺」をはじめ、歴代ボスキャラクター「天草四郎時貞」、「羅将神ミヅキ」、「壬無月斬紅郎」が加わり、全28体が使用可能。

◆一撃必殺技「絶命奥義」!

一撃で相手を沈める必殺技「絶命奥義」を全キャラクターに実装。さらにNEOGEOアーケード版と同様の演出表現を搭載。


※ティザートレーラーは残虐表現がメインになりますのでグロ描写が苦手な方はご注意ください