「ニル・アドミラリの天秤」舞台化決定 2018年11月1日より公演予定 監督・脚本は菅野 臣太郎【ニルアド】

TVアニメ「ニル・アドミラリの天秤」が舞台化決定

4月1日より放送予定のTVアニメ「ニル・アドミラリの天秤」ですが、このたび舞台化される事が発表された。

開催概要

開催期間 2018年11月1日~2018年11月11日

開催場所 全労済ホール/スペース・ゼロ(http://www.spacezero.co.jp/)

監督・演出 菅野 臣太郎

ストーリー

『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』は、オトメイトより2016年4月21日に発売されたPlayStation Vita用女性向け恋愛アドベンチャーゲーム。略称は「ニルアド」

時は大正時代。没落の一途を辿る久世家の令嬢である主人公・久世ツグミは、家の為に結婚を決意するも弟・ヒタキの事件によって『アウラ』が見えるようになってしまう。弟への贖罪の気持ちや『アウラ』を見る力を活かすためにツグミは、帝国図書情報資産管理局・通称フクロウで働き始めることを決める。

Wikipedia

キャスト等の最新情報については公式ツイッターをチェックしておきましょう

舞台 「ニル・アドミラリの天秤」公式ツイッター(@nil_stage)

舞台 「ニル・アドミラリの天秤」公式サイト http://wup-e.com/nilad-stage/