「fripSide」超ボリュームライブ映像発売決定

2017年3月18日に、さいたまスーパーアリーナにて行われたライブの模様をすべて詰め込んだBD/DVDが2017年9月6日に発売することが発表された。

こちらにはゲスト出演したnao(前期fripSideボーカル)や

KOTOKOangelaとの共演シーンもカットしないと明言されており

4時間にわたる長尺の映像作品となりそうだ。

また初回特典としてドキュメンタリー映像も付属。

こだわりの強い職人気質の、satこと

八木沼悟志へのインタビュー映像が個人的には楽しみだ。

ライブへのこだわり

普通は見てみないふり聞こえないふりでウヤムヤにごまかすことが多いのだが

会場側がサイリウムの処理に困ってることを知れば

ファンに持ち帰ってほしい等の注意喚起を直接促したり

自主的に回収箱を設置する処置をとったり、

また、ライブ中にも揉め事を目撃したら「後ろに下がれよ」と一喝したり、

ヲタ芸等は全面的に禁止を敢行していたりする。

しかもやんわりとかではなく、

MCやtwitterでしっかり言葉にする。

……ということを、つい先日

satとALTIMAを組んでいる黒崎真音のtwitterの騒動で

ついでに窺い知った。

(※「イェッタイガー」ってなんだろう?と調べてみたら、以前

fripSideやLiSAも同様に不要論を発したという旨の記事に突き当たりました)

“みんなが楽しい”の”みんな”の部分を

湾曲もしくは拡大解釈する人が一定数は存在する世界。

“伝える”ことを生業としているアーティスト側から発信するのは

影響力がありすぎて難しい側面もあるのかもしれないが、

概ねほとんどが「satよく言ってくれた」に帰結している。

過度の合いの手はいらない。

ただでさえ完成度と密度の高いfripSide楽曲は

身を委ねるだけで楽しめますよ!

clockwork planet

現在放送中のアニメ【クロックワーク・プラネット】主題歌が絶賛発売中。

南條愛乃も主演するこちらのアニメタイトルを表題曲に冠し

全体的に緩急が薄く歯車が回り続けるような一定のリズムで

前期fripSideを思わすメロディアスなロウトランスチューン。

なんとなく、秋発売とアナウンスされているアルバムにて募集中の


こちらで選ばれた楽曲の懸け橋になりそうな曲調である。

Animelo Summer Live 2017


アニサマ2017にも出演していることが決定しているfripSide。

昨年2016末にangelaとのコラボシングルを2枚発売していることから

もしかしたらその楽曲も披露されるかも……?

結成15周年を迎えたfripSideの活動を見逃すな!

公式HP http://fripside.net/index.php

八木沼悟志twitter https://twitter.com/sat_fripSide

南條愛乃twitter https://twitter.com/nanjolno?lang=ja