「GRANRODEO」新アー写公開

(C)GRANRODEO/Lantis

7月より放送予定の【最遊記 RELOAD BLAST】の主題歌

move on! イバラミチ」に合わせ、新アーティスト写真が公開された。

店舗特典も同時に公開され、玄奘三蔵よろしく煽り立ててくれる。

と・く・に

ファンの皆様方が気にする情報はここではないでしょうか?

=================

■店舗購入特典
▼特典内容:特典用描き下ろし線画イラスト使用 アナザージャケット(4種)
▼対象店舗:イラスト絵柄
アニメイト:玄奘三蔵
TSUTAYA RECORDS:孫悟空
タワーレコード:沙悟浄
楽天ブックス:猪八戒

=================

ライブ情報

●昨年行われたライブ「G11」がパッケージされ

●今年ももちろん「G12」が刊行され

●長らく欠番だった「G7」も決まっている

「G7」では本来その時やるべきライブだったという事からか

~2012年までの楽曲のみで構成されるらしい。

コアなファンほどこの貴重さに酔えるかもしれない。

トリビュートCDに参加決定

過去にカバー音源は

●「ガンダムトリビュート from Lantis」の「めぐりあい

●TATSUNOKO PRODUCTION×Lantis TRIBUTE ALBUM「ミッドナイト・サブマリン

GRINDはセルフカバーみたいなものなので除外)であったが

GR史上3回目のトリビュート参加はなんとV系バンドに決定した。

確かにこれまでシドA9とも対バンしており、

ムックとのライブも(対談も)盛り上がったようだ。

GRANRODEOの楽曲はV-ROCKと親和性が高く、

V系ファンにも受け入れられやすい側面があるが

気になるのは「一体どれをカバーするの?」といったところか。

ムックといっても幅広い。

最近のであれば割かしストレートなロックチューンも少なくないが

いかんせん哀愁漂う楽曲が多いため谷山紀章の声に合うものが思いつかない。

個人的には「娼婦」を「愛のWarrior」風にアレンジしてほしいところだが

おそらくこの曲は旧友バンドが選ぶだろうし、なんとなく

ファズ」か「ENDER ENDER」あたりが似合いそうではある。

余談だが【サクラダリセット】【ノラガミ】を歌う

THE ORAL CIGARETTESが参加しているのが面白い。

嫌い」つながりで「大嫌い」でも歌うのか(上記の「娼婦」と同じ理由で難しそうだが)

Classic」あたりは似合いすぎて逆になさそう。

アニソン界からはGRANRODEOしか参加していないが

ムック自体は【妖狐×僕SS】【七つの大罪】等アニメタイアップが実は多い。

きっと面白いCDになるだろう。

活動の場を広げ続けるこのロデオに乗り遅れるな!

公式HP http://www.granrodeo.net/

公式twitter https://twitter.com/GR_staff

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加