【サクラクエスト】生討論会、決定!

現在放送中のアニメ【サクラクエスト】がニコニコ生放送にて

1話~5話振り返り公開オーディオコメンタリーを放送する。

普通BD/DVDの音声特典として収録されるものではあるが

その需要の高さからか最近では時折ニコニコチャンネル内でも公開されることが増えてきた。

(いつぞやの【おそ松さん】の”副音声”も異常な再生数をたたき出している)

声優だけでなくプロデューサーも参加するとの事なので

制作裏話が聴けることを期待しよう。

間野山観光

1クールめの佳境に入ってきている本放送も当然見どころではあるが

実は架空の村「間野山」の情報や

「間野山観光協会」によるHPや活動報告がブラウザで確認できるのである。

もちろんおおよそアニメ本編で使用したカットの流用なのだが

こういった遊び心は作品への愛着がいっそう生まれる要因となる。

ニュースがアニメ内の出来事と連動していたり

HPのこの手作り感だったり

ほんとにアニメのキャラが携わっていそうだという

空想を育めるいい企画ではないだろうか。

それに託けたRADIOはキャラクターが話しているという体で放送中で


ニコ生出張版の「間野山観光協会作戦報告会議」を

略して「間観光作報」と呼んだり(←読み方は想像の通りです)

新情報が演者と視聴者を貫くとかそういう解釈でいいですかね?

どちらから発想したのかわからないが、

“間野山⇔魔の山””椿⇔小春”と称したり

なにやらずいぶんとダジャレがお好きなやうで。

おまけにEDテーマ「freesia」の発売日に合わせて

謎の実写PVを作成。

比較してみると再現度が無駄に高いのに被写体だけが雑。

こうして遊び心をふんだんに提供してくれるP.A.WORKS。

“普通じゃない感性の””普通じゃない宣伝効果”が望めるかは甚だ疑問だが

こういったこだわりは大好物なので後続が出来てほしい事例である。

公式HP http://sakura-quest.com/index.html

公式twitter https://twitter.com/manoyama_PR