【ヲタクに恋は難しい】ノイタミナにてアニメ化!

COMIC POOLにて大絶賛連載中の著:ふじたによるWeb漫画

【ヲタ恋】こと【ヲタクに恋は難しい】が、この度アニメ化されることが

新宿アルタ前大型ビジョンにて発表された。

原作漫画第4巻が7月26日に発売するという事で

“いつもの”告知PVがYotubeで公開されたのだが、

なんと最後に「7月20日重大発表」の文字が。

いつぞや頼まれもしてないのに始めたコラム【アニメ可否不可避】を

始めたきっかけというかただただ【ヲタ恋】の話をしたかっただけというか

そちらでも断言してしまっていたし、

このタイミングでこの知名度でこの流れで発表される事なんて2種類くらいしか思い浮かばず

大方その予想通りの光景がそこに広がったわけだ。

作者もアニメ化までこぎつけられる作家らしからぬ行動を見せる。

なんと自身のスマフォを使って生中継を始めたのだ。

……つまりアルタ前に本人がいたという事になる。

正直見に行けなかった人も多かったと思うので

文字通り「貴方が神か!」である。

(ファンは作者を神と崇める風潮が日本にはあります。)

もちろん綺麗な動画はもう公開されてます。

そしてもう一人、一般人ではない人物がこの場に足跡を残している。

なんと男主役・二藤宏嵩の弟:尚哉を務める梶裕貴までその場に居たという!

そしてここから読み取れるのは

これだけ忙しい梶がこうして話題に挙げてくれているという事は

キャスト陣の変更も今のところは変更なしが既定路線と考えても良さそう……?

と言えないだろうか。

(そして光の声優は誰になるのだろうかっ)

華倉と小柳の先輩カップル(CV.杉田智和と沢城みゆき)の人気も高い作品だけに

変わらないでくれ……!と願っている人も多いだろう。

このPVを信じてもいいのかしら……?

ふじたtwitter https://twitter.com/fjthr?lang=ja

一迅社特設HP http://www.ichijinsha.co.jp/special/wotakoi/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加