【大正ちっちゃいさん】主題歌に六弦アリス続投決定

2017秋アニメの【大正ちっちゃいさん】の主題歌を

大正メビウスライン】でも担当している六弦アリスが担当することと

同時に楽曲のshort ver.が公開された。

大正メビウスライン、とは

LoveDeliveryより発売された成人向けボーイズラブゲームではあるが

シナリオはシリアスな和風ファンタジーホラーで

美麗なイラスト上では抑えられているがグロテスクな表現も多い。

当然PSPに移植にあたってイベントシーンは一部カットされているが

むしろそっちの方がしっくりくるほど暗鬱で血みどろな展開が見どころ。

耽美な雰囲気も相まって、

六弦アリスの主題歌がまた不気味さを演出してかっこいいのだ。

六弦アリス、とは

同人音楽界では古株になる

櫻井アンナをボーカル、六弦A助をコンポーザに据えた二人組のサークル。


ロック・メタルを基調としながらオーガニックとエスニックをエッセンスに

シンフォニック×プログレッシブに仕上がる楽曲は、

哲学的なまたはアイロニカルな歌詞と宗教じみた混声合唱も相まって超個性的、

誇張なく唯一無二と呼べる不思議な曲調と言えよう。

それでいて大衆性も失わない絶妙なバランスは

同人音楽即売会オリジナル部門随一の支持を得ていると思う。

そんな彼らが2015年に謎のメジャーデビューを果たすが、

もしやこうしたアニメ化作品にも提供できる足場を想定していたのだろうか……?

アルバム1枚を発売した後同人とゲーム提供以外に動きがないので

そう邪推してしまうファンの心境と思ってくれて構わない。

ところで【メビウスライン】は確かに壮絶な内容だが

【ちっちゃいさん】は5分のショート癒しアニメになる模様。

むしろ「なぜ全力を尽くしたのか」ないつもの曲調に

ほっとするような苦笑したいような。

どちらにせよテレビで六弦アリスが流れると思うと楽しみで仕方がない。

ちなみに、六弦A助氏は同人音楽の未来を憂い、または発展を願い

新しいブログを開設している。

最近は少なくなったが、

なかなか切れ味鋭いエッセイ・コラムは読みごたえ有りまくりなので

我こそはサブカルチャー大好きという方は眺めてみてほしい。

同人音楽ジャーナル http://www.doujin-mj.com/

大正メビウスラインアニメ http://mebius-anime.com/

六弦アリスHP http://www.rokugen.net/