【Code:Realize ~創世の姫君~】クリスマストークショー開催!

パセラAKIBAにて最終話上映会+お食事会

今季乙女枠では頭一つ抜けて好評放送中の

【コドリア】こと【Code:Realize ~創世の姫君~】。

その最終話特別上映会が大胆にもクリスマスイブに行われる。

昨日チケット発売2時間前にこの情報を確認したのだが

どうやらもうすでに完売している時間帯もある様子。

気になる方は恋人の存在を今は忘れてルパンの袂へ時間を奪われに走しだそう!

トークショー、ゲストは村上和也×石上美帆

トークショーのゲストはこのお二方。

村上はAGF2017にも登壇しているし、なにやらイベントと言えばといった具合。

そしてメインキャラではないにも関わらずドラちゃんファンが多いと感じている昨今

恐らくこの方の演技も要因ではないかということで石上美帆。

恥ずかしながら筆者Bはこの作品で彼女を知ったのだが、

名前付きの役がまだ少ないようだ……。

二人ともtwitterアイコンに【コドリア】の担当キャラを設定していることから

この作品への想入れは強いはず。

きっとトークショーは作品愛にあふれた一夜になりそうだ。

クリスマストークショー概要

チケット販売は12月18日20時から♪
ご購入は以下URLよりアクセスを☆

http://l-tike.com/search/?lcd=34382

※チケット販売は定員達し次第、終了とさせて頂きます。

皆様ぜひお越し下さい!

<最終話上映&クリスマストークショー>

【開催日】2017年12月24日(日)

【開催時間】※3公演実施
1公演目:12時00分~14時00分
2公演目:15時00分~17時00分
3公演目:18時00分~20時00分

【開催会場】パセラAKIBAマルチエンタ–テインメント8F グレースバリ
(〒101-0021 東京都千代田区外神田1-1-10)

【チケット】
価格:3,500円(税込)
販売開始日時:12月18日(月)20時~
販売先URL:http://l-tike.com/search/?lcd=34382

※チケットは定員に達し次第、終了となります。
※お食事はビュッフェ形式になります。
※お土産つき(クリスマスカード&クリアファイル)。

【出演者】
村上和也(エルロック・ショルメ 役)
石上美帆(ドラクロワ二世 役)
一(にのまえ)ジョー(オトメイトディレクター)

【ご留意事項】
※各回120分制
※各部入場時間より15分以上遅れますとご入場いただけない場合がございます。
※お車でのご来店はご遠慮ください。
※会場係員の指示に従ってください。
※お土産は一度イベントで配布させて頂いたものと同一の絵柄になります。

【コドリア】最新情報

【コドリア】×アニメイト各店

ぽんちゃん
ス・テ・キ
ばっしー
うわこういうのめっちゃ好きそうな
ぽんちゃん
また作品がこういう聖しこの夜に似合っているの!
ばっしー
オレはパスなー
ぽんちゃん
あれ、ドラちゃんと同じ様なこと言いますのね
ばっしー
それだと最後に行っちゃってることになるよね
(ツンデレ並感)

【コドリア】×primaniacs

ぽんちゃん
もちろんカルディア様の方には体液が抽出されています
絶対いい匂いしますよ!
ばっしー
いきなり変質的な解釈をするな
ぽんちゃん
溶ける勇気のある方だけ蓋をお開け下さい
ばっしー
あ、そうか、猛毒だった
ぽんちゃん
これで貴方もルパンになれる!
ばっしー
真実のような、腑に落ちないような

【コドリア】×デザエッグ

【コドリア】×ステラワース

ぽんちゃん
ス・テ・ラ
ばっしー
いいたいだけだろ

第11話美麗カット公開中

ぽんちゃん
とりあえず作画がずっと崩れなくて麗しい
ばっしー
OPで構図ミスってダサくなっちゃってるよ!?
と思ったら本編でも流れてダサさに納得したり
とにかく映像もシナリオも美しいよな
ぽんちゃん
そう考えると最初期のカルディア様の御美肌は視聴者サービスだったのですね
ばっしー
乙女ゲーで乙女が脱いでどうすんだよ・・

ばっしー
というわけでいよいよクライマックスコードリアライズ!
カルディアの運命、ルパンの願い、それらは果たして融合することができるのであろうか!?
ぽんちゃん
融解したりして
ばっしー
誘拐はもうされただろ
ぽんちゃん
え?
ばっしー
ん?

BD/DVD1巻発売中


【Code:Realize 〜創世の姫君〜】とは

私、あなたに、触れてみたい。

その温もりを……感じてみたい

触れたものを溶かす猛毒を全身に宿した少女・カルディア。
怪物と恐れられ、周囲と隔絶した日々を送っていた。
ある夜、英国軍に捕らわれる寸前、泥棒紳士と名乗る男、
アルセーヌ・ルパンと出会う。

彼に導かれ、少女は機鋼都市・ロンドンに赴くが、
様々な人物たちと出会い、思わぬ冒険を繰り広げることとなる。

やがて彼女は、ルパンたちと行動を共にする中で、
自らの身体と失われた記憶の謎に迫っていく。

怪物と呼ばれた少女が辿り着く、真実とその願いとは――

STAFF

原作:オトメイト
(アイディアファクトリー/デザインファクトリー)
監督:山本秀世シ
リーズ構成:ハラダサヤカ
シナリオ監修:一ジョー
キャラクター原案:miko(デザインファクトリー)
キャラクターデザイン:中西彩
総作画監督:石井明治
美術監督:皆谷透(アトリエローク07)
色彩設計:津守裕子
撮影監督:斉藤朋美
編集:黒澤雅之
音響制作:ダックスプロダクション
音楽制作:ランティス
音楽:高橋諒
アニメーション制作:M.S.C

CAST

カルディア:早見沙織
アルセーヌ・ルパン:前野智昭
エイブラハム・ヴァン・ヘルシング:諏訪部順一
ヴィクター・フランケンシュタイン:柿原徹也
インピー・バービケーン:森久保祥太郎
サン・ジェルマン:平川大輔
フィーニス:梶裕貴
エルロック・ショルメ:村上和也
ドラクロワ二世:石上美帆
アレクサンドリナ・ヴィクトリア:飯田奈保美
ランパール・レオンハルト:上田燿司

関連記事

【妖狐×僕SS】プリンセスカフェへ行ってみた【レポ

2017秋アニメ序盤雑感-type.B-①