かなでももこ「Lush*Energy」トークイベント&ディスクレポート

1stアルバム「Lush*Energy」発売

先月10月18日にかなでももこが念願の1stアルバムを発売した。

アニメイト渋谷店にて購入、早期購入店舗特典の

11月19日のトークイベント&サイン会に参加してきたので

そちらも含めて書き記したいと思う。

かなでももことは

革命機ヴァルヴレイヴ】第2期エンディングテーマ

赤いメモリーズをあなたに」でメジャーデビュー。

シングルはこの一枚のみで、以後は配信とライブのみで音楽活動を展開する。

番組やイベントMCを務めながら安寧を良しとしないチャレンジ企画をこなし

何かしらの段階を踏んでようやく楽曲発表をするという他には見ない手法を取る。

このことからも伺える通り楽曲制作に非常に勤勉で、

作曲こそはしないものの弾き語りや作詞には果敢に挑み

その姿勢が楽曲提供者の胸を打つ場面も多い。

2015年には【NOeSIS】関連で声優デビューも果たし

アニソン業界という新陳代謝の激しい大海原に翻弄されながらも

2017年、バンドメンバーに海賊風V系バンドA(エース)のメンバーを従え

デビュー4年目にして念願の1stフルアルバムに漕ぎ着けた。

尚、ファンサービスという意味合いでライブでは多く披露されているが

デビュー曲はどのアルバムにも収録されていない。

音楽性だけでなく、その姿勢もロックだと言える珍しいアニソン歌手である。

一緒に行動することの多い中恵光城にも言えることだが、こういった活動は

むしろ同人音楽で活躍するシンガーに近い。

今後も堅実にされど着実に評価されるべきアーティストだ。

余談だが、キーボーディストでボーカロイドを愛用する彩雨(摩天楼オペラ)はともかく

苑(摩天楼オペラ)が楽曲提供しているのは2017年現在彼女のみである。

持ち歌全曲披露ワンマン決定

渋谷REXにて4周年ライブが断行されることが明言されている。

この会場はV系バンド御用達の箱なので、

おそらくバンマスRookie.Fの影響が色濃いかと想像する。

(実際「ELEMENTA ALCHEMICA」発表会で使用している)

「Lush*energy」の楽曲の雰囲気にばっちり合っているので

素晴らしい公演になること間違いない。

アニメイト特典

トークイベントin渋谷+AUDIO COMMENTARYレビュー

これは想像でしかないのだが、”渋谷”という土地がそもそもアニメ業界に易しくない。

よって他のイベントより余裕を持っての開催となった。

まずはかなで登壇の前に

今回のアルバム「Lush*energy」のリード曲「DAYBREAKER」のPVが上映された。

すでに公開されている30秒ver.では見られなかった演奏シーンも流れ

青空をバックにしたムーチョグラシアス鳴きのギターが美しい。

アルバムはCD1枚1種のみという潔い発売形態だったが

このフルPVはいつかどこかで入手できるのだろうか。

ちなみに、アニメイト店舗特典には「Lush*energy」全曲解説CDが付いており

楽曲を外殻からも楽しむことができる。是非手に入れてほしい。

人生初PVで緊張したと仰っていたが、そもそも【ヴァルヴレイブ】という大役で

PVを撮っていないことに驚きだ。

二日掛けて決行され、初日にアーティスト写真やソロ演出部分を撮影。

キメッキメに世界観に入り込んで二日目にバンドメンバーと合流した頃には

鋼鉄の歌姫かなでももこが降臨しており

ファーヤーベースToshiをしてテンションを引っ張られるほどの熱量を感じたとのこと。

まぁ彼に関しては「最初は気恥ずかしさが……」という言葉に違和感だが。

twitterでも写真が公開されそこでも伺えるが、藹々としているのが好感で

女性ソロアーティストはバンドメンバーが固定されると一気に花開くイメージがある。

もしかしたら今後一気に飛躍できる足がかりになるのかもしれない。

面白エピソードがあれば教えてほしいというムチャ振りには

なんかちょいちょい撮影カメラが止められるなと思ったら

はるか後方でドラムの方が蜂に襲われていたとのこと。

面白いというよりはともすれば顔面蒼白な出来事である。

ちなみにその表題曲「DAYBREAKER」はRookie.F作曲で

演奏陣も同じもんだから完全にA(エース)withかなでももこといった風味。

シンフォニックでオペラティックで、完璧るー様お得意ナンバー。――なのだが

かなでの「だれだれ作曲で~」のだれだれの部分で一瞬引っかかったのは聞き逃せない。

そうでしょうそうでしょう。

なぜなら作曲した別の楽曲も控えてるからね!

そちらはそちらで表記されているという事はやっぱり別名義じゃなく別人扱いなのだろうか。

どうなんですかね、佐々木久夫さん?

摩天楼オペラのボーカルの楽曲は「嘘のない私で」以来2曲目だが

個人的には今後もアルバムに一曲は必ず入ってほしい組み合わせである。

「嘘のない~」では母音の伸ばし方とか完全に苑の声をトレースしていて

それはそれで器用だなぁとは思ったが、「Good Morning Dictator」では

ばっちり己の歌唱としてモノにしていた。

だがやはりどうにも変拍子やら変調やらで難しいらしく

なかなか納得のいくシンコペーションに仕上がらなかったとのこと。

俗にいう「(ひとつ前の小節に)食っている」状態なのだが

それを楽譜を見ない人に説明するのはなかなか困難というもの。

結果、「くって・・くう、くってる・・・・あーんなんて言ったらいいのぉ!?

と今日一番の可愛い仕草が引き出されることとなる。眼福。

彼女は「流れ月」の作詞に初クレジットされているが

実はこちらが”初採用”されたもので、”初作詞”したものは「胎動」だそう。(結果不採用。)

同じく作詞を担った「DAYBREAKER」との関連性をファンに指摘され

喜んでた姿が印象深い。

【NOeSIS】で声優をして

キャラクターの視点を経由しないと出てこなかったという歌詞もあるらしく

適当に不特定のみんなを元気づける内容に陥らないのも非常に好印象。

彼女の武器に歌唱の他に”言葉”というものが加わった。

言霊としてのレベルが上がったと言えるだろう。

12月9日に控えるライブへの期待が高まるが

そこでは全曲披露すると宣言。

そういえばここ渋谷だから近いねというお話から

振り返ってみると「DAYBREAK」初お披露目した先月のライブは台風

(※その影響で会場が屋内になりました)

そして福岡でも大雨……嵐をよぶ女疑惑を自問する羽目に。

思えばこの日も前日雨が降っていたので、正直少しだけ頭をよぎった。

トークイベントは滞りなく終了しサイン会へ。

一人一人の時間は比較的たっぷり取られ、ゆっくりと列は消化された。

自分は摩天楼オペラが作曲したという事から(つまりミニアルバム「KANADE」から)

聞き始めましたということと併せ、るー様(Rookie.F、V系バンドAのヴァイオリニスト)を

表舞台に引き上げてくれてありがとうございますと伝えた。

どうやら前バンドのことはタブーではないらしく、会話が続いてくれて一安心。

前作で霜月はるかと組んだことも嬉しかったのに、

今作はABSOLUTE CASTAWAY中恵光城が作詞、

I.L.C -Image Leaf Craft-の折倉俊則が作曲という組み合わせも。

佐々木久夫&永田雅規という仮面女子関連畑(つまるとこアイリッシュファンタジー)、

喜多村英梨への提供も多かった山口朗彦、茅原実里への提供が多い俊龍

Gacktが一番重宝しているYOUと、

好きな作曲陣が一堂に会す素晴らしい事態に、

「かなでももこさんは好きな音楽の集大成みたいな感じです」と言い放つ筆者Bは

さぞかし気持ち悪かっただろに、それでも快く握手してくれた。ありがとう。

感想としては細くて小さくて折れそうで儚いすべすべの御手でした。

個人的には特典CDであるこのAUDIO COMMENTARY、

正直他のアーティストすべてに倣ってほしい手法だ。

アーティストが楽曲について語っているのを聴くのは

めちゃくちゃ興味深いと思うのは自分だけだろうか。

バンドのみなさん、どうか一考お願いします。

余談だが。

鋼鉄祭(摩天楼オペラ主催のメタルフェス。

筆者Bは出演者バンドのCDは大体持ってる)に出るのが

来年の目標(今年は申し込んだがら落選したらしい。O.Aと思われる)と

かなでももこさんは仰ってましたが

むしろ矢島舞依喜多村英梨あたりと対バンするのが近い形でしかも近道だと思います。

とくに矢島さんはPVの動きとかそっくりですよ。笑。

収録楽曲

01 Introduction of Daybreak
作曲:Rookie.F

02 DAYBREAKER
作曲:Rookie.F

03 福音-GOSPEL-
作曲:永田雅規

04 Good Morning Dictator
作曲:苑(摩天楼オペラ)

05 流れ月
作曲:山口朗彦

06 巡想架
作曲: 彩雨(摩天楼オペラ)【NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語】EXTRA楽曲

07 光と闇のドッペル
作曲:佐々木久夫 【NOeSIS 羽化】憂姫ルートエンディング

08 Downfall flowers 
作曲:YOU(GACKT JOB) 【NOeSIS 歌う影の戯曲】オープニング主題歌

09 ANTiNOMY
作曲:折倉俊則 【NOeSIS 歌う影の戯曲】 第一章エンディング

10 胎動 
作曲:YOU(GACKT JOB)

11 Sing in the Dark
作曲:俊龍

12 Damask Rose
作曲:俊龍 【NOeSIS 羽化】オープニング主題歌

13 OSeINS
作曲:佐々木久夫 【NOeSIS 嘘を吐いた記憶の物語】オープニング主題歌


公式twitter https://twitter.com/info_kanade

本人twitter https://twitter.com/momoko_kanade

公式HP http://kanademomoko.com/index.php

関連記事

「かなでももこ」念願の1stアルバム発売決定!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加