まんがタイムきらら連載『スロウスタート』TVアニメ化!

本日5月9日発売の『まんがタイムきらら』6月号(芳文社)にて、篤見唯子先生の4コマ漫画「スロウスタート」のテレビアニメ化が発表されました。

アニメ『瓶詰妖精』以来の同作者作品アニメ化で期待が高まる

『スロウスタート』は病気の為1年遅く高校に入学した秘密を抱える主人公、一之瀬花名の日常生活を描く4コマ作品。

2013年に連載がスタートした今作品、コミックスは3巻まで発売されており、6月27日に4巻が発売予定。

『瓶詰妖精』が2003年の作品になり、約14年ほどの歳月を得ての篤見唯子先生作品のアニメ化となる。

今作品には『瓶詰妖精』に登場した5歳の女の子、

たまちゃんの未来の姿と思われるキャラクターも登場しておりそのあたりもチェックして頂きたい。

アニメ化の詳細は後日発表。

篤見唯子先生と聞いたら『瓶詰妖精』『アクエリアンエイジ』『Iris』

と全て当時ハマってた作品とカードゲームを思い出す筆者としましては感慨深いものである。