【音己知賑】⑯中島愛【アニサマ特集】

Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-

8月25日・26日・27日にさいたまスーパーアリーナにて開催される

アニソンアーティスト最大の夏の祭典、通称【アニサマ】。

そちらに出場される楽アーティストについて

っていることでも話してやかしたい!

というわけで発表された順に追っていこうと思います。

題して【音己知賑 -ONKOCHISHIN-】。

目指せ終了日までに全アーティスト網羅。

なお各アーティストごと、さすがに平等な情報量は有せないので

間違いの指摘や抑えきれない愛などの書き込み大歓迎です。

中島愛


今更アニメファンで彼女の読み方が分からない者がいるとは思わないが

念のため「なかじまめぐみ」と読み、愛称は「まめぐ」。

オーディションでグランプリを獲得し

マクロスF】にてランカ・リーという大役を担い声優・CDデビューを果たし

いきなりオリコン上位を賑わす存在となった

まさに役とともに超時空シンデレラストーリーの舞台を駆け上がった女傑である。

こんなにも高尚な肩書きが燦然と輝いているにもかかわらず

個人的に初めてちゃんと彼女の音源と意識して耳とライブラリに入れたのが

琴浦さん】のOPテーマ「そんなこと裏のまた裏話でしょ?」という

なんとも罰当たりな所行をまずはここに白状する。

電波な楽曲なのにアンニュイな成分も含有しており

わちゃわちゃと雑多な音が散らばってるのに耳障りじゃない不思議な楽曲で

アニメと併せてだいぶお気に入りの一曲なのだが

ただ、どうやらこの曲が特別ハジけた楽曲だったようで

これまでの楽曲とは毛並みが違っていたということ、

livetuneと組んだ「Transfer」を元々気に入ってたということ、

それによって過去音源を漁ってみるとRasmus Faberの名前を見つけてしまったこと

により、印象がかなり興味へ傾いた。

結果、彼女は一度活動休止しているのだが

復帰作となった【風夏】EDテーマ「ワタシノセカイ」を聴く頃には

心地いい声で綺麗な曲だなと熱い掌返しを恥ずかしげもなく晒している次第である。

もう一つ、アニメを見ていない時期と活動休止の時期が絡み

彼女が主演しているアニメを一つも見ていないので

声優としての声も実は全く知らない。

だのにキャラクターソングでは、

特に【バスカッシュ!】のエクリップス(シトロンstarring)は

ヘビーローテンションしていたし、【武装神姫】アルトレーネ関連の楽曲は

その音源アルバム全体という認識ではあるがお気に入りのプロダクションである。

まぁ、もっとも、同人音楽愛好家としてはメグッポイドの存在付加価値だけで

彼女の印象はぜんぜん悪くないんですけどね。

(なぜか重く騒がしい楽曲を歌わせられる定めにあるボーカロイドらしい)

よって、休止した理由は全く持って想像もつかないのだが

正直その間も【プリキュア】関連で名前を見かけていたのであまりブランクを感じない。

「星間飛行」の持つ爆発的感染力における中毒症状は、

ニコニコ動画が軌道に乗る黎明期を目の当たりにした人間からすれば

大げさなほどの価値がある楽曲である。

流星に跨り10余年、かつて憧れた歌姫に迫るであろうステージに期待あれ!

中島愛 最新情報

初舞台から丸10年経過

【ネト充のススメ】OP担当に決定

Maynへの愛情は銀河一

これとMay’nの7/31のブログを読めば泣けます。

アニサマHP http://anisama.tv/2017/index.php

中島愛 HP http://e-stonemusic.com/mamegu/

【音己知賑 -ONKOCHISHIN-】バックナンバー

①Aqours

②OxT

③GRANRODEO

④鈴木このみ

⑤田村ゆかり

⑥茅原実里

⑦TRUE

⑧Pyxis

⑨Machico

⑩Minami

⑪アイドルマスター ミリオンスターズ

⑫i☆Ris

⑬蒼井翔太

⑭angela

⑮スフィア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加