【音己知賑】㉕水樹奈々

Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-

8月25日・26日・27日にさいたまスーパーアリーナにて開催された

アニソンアーティスト最大の夏の祭典、通称【アニサマ】。

そちらに出場した楽アーティストについて

っていることでも話してやかしたい!

というわけで発表された順に追っていこうと思います。

題して【音己知賑 -ONKOCHISHIN-】。

なお、閉会後も引き続き全アーティスト制覇を目指して引き続けます。

あと、各アーティストごと、さすがに平等な情報量は有せないので

間違いの指摘や抑えきれない愛などの書き込み大歓迎です。

水樹奈々

アニソンを好きな人ならば知らない人はいないスーパーアーティスト。

人気、実力において抜群の知名度を誇る彼女なので

正直特筆すべきところは特に思い至らない。

それこそアニメ界から飛び出て一般層にも名が広まっているので

もうすでに大御所と同じ貫禄をネームバリューから感じても不思議ではない。

よって、完全に私見に偏らせて頂く。

個人的に彼女に初めて触れたのはTBS系列『CDTV』に「SUPER GENERATION」が

ランクインして惚れてTSUTAYAへ走ったのがきっかけなので

始めからアニソンというジャンルの外から佳曲と認識して視聴していた。

というのも、この曲は作曲クレジットにも彼女の名前が記されており

ランキングでみたPVでもピアノを弾く姿が映されていたことから、

完全にシンガーソングライターだと思ったファーストインプレッションだったからだ。

また彼女の代表作である【NARUTO】【リリカルなのは】【ハートキャッチプリキュア】

を一切通らず近年まで過ごしており、

声優として演じている声を初めて聞いたのは【テガミバチ】のDVDを買った時で

リアルタイムでようやく聴けたのが【七つの大罪】である。

去年ようやく【シンフォギア】【この美術部には問題がある!】【WWW.WORKING!!】

と立て続けに聴けたので、CV.水樹奈々を堪能出来ていい一年だった

そこで思うのは、どのキャラも似た役はなく、まぁ今更ではあるが

声優としても一流であるという認識も新たに加わった次第である。

……まぁ、ドラマCDを含めると【V・B・ローズ】で主人公の声として経験済みではあったが

今調べるまで気が付かなかった。

楽曲的にはElements Gardenが関わって以降の音源がやはり好みで

加えて本人作曲能力も引けを取っておらず

嗜好とは沿わないはずだがメタリックな楽曲まで披露してくれるので

個人的には彼女の音源を集めない理由がない。

また、それこそアニサマを見に行った人は実感したはずだ。

好き嫌いを抜きにしてもその歌唱力の突き抜け方は他を軽く凌駕していると。

走ってもぶれないその歌声は天上の歌姫と呼ばれて久しく褪せない。

それこそ【シンフォギア】という作品は彼女の歌声ありきで練られている節があり

何かにつけてクサい楽曲を、それこそたまに演歌も交えながら

バトルソングを提供しているように思えてならない。

圧倒的熱量が奔流となり飲み込まれる快感に酔いしれるステージお疲れさまでした!

水樹奈々 最新情報

9/22、AbemaTVにて甲子園ライブ放送

【ブラッククローバー】出演

【ペルソナ5】出演


アニサマHP http://anisama.tv/2017/index.php

水樹奈々 HP https://www.mizukinana.jp/

【音己知賑 -ONKOCHISHIN-】

>>バックナンバー

①Aqours

②OxT

③GRANRODEO

④鈴木このみ

⑤田村ゆかり

⑥茅原実里

⑦TRUE

⑧Pyxis

⑨Machico

⑩Minami

⑪アイドルマスター ミリオンスターズ

⑫i☆Ris

⑬蒼井翔太

⑭angela

⑮スフィア

⑯中島愛

⑰fhana

⑱fripSide

⑲三森すずこ

⑳アイドルマスター SideM

㉑小倉唯

㉒SCREEN mode

㉓TrySail

㉔春奈るな

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加