【音己知賑】㊴B-PROJECT

Animelo Summer Live 2017 -THE CARD-

3月24日にアニサマ2018記者発表会を控えている

昨年さいたまスーパーアリーナにて開催された

アニソンアーティスト最大の夏の祭典、通称【アニサマ】。

そちらに出場した楽アーティストについて

っていることでも話してやかしたい!

というわけで出場が発表された順に追っていこうと思います。

題して【音己知賑 -ONKOCHISHIN-】。

引き続き全アーティスト制覇を目指して引き続けます。

なんとか2018年の出場者が発表される前に終えたいところですが……。

あと、各アーティストごと、さすがに平等な情報量は有せないので

間違いの指摘や抑えきれない愛などの書き込み大歓迎です。

B-PROJECT

5PB.の社長でありながら作曲家として気を吐く志倉千代丸

T.M.Revolutionとして大成しときながらアニメミライ広報大使という

謎の肩書きを増やした西川貴教2名から発足したプロジェクト

及びソーシャルゲームのタイトルである。

今回出演したのは【B-PROJECT】にいくつかあるユニットのうちの

「THRIVE」と「KiLLER KiNG」。

THRIVE
金城剛士(CV.豊永利行) 阿修悠太(CV.花江夏樹) 愛染健十(CV.加藤和樹) と

KiLLER KiNG
寺光唯月(CV.西山宏太朗) 寺光遙日(CV.八代拓) 不動明謙(CV.千葉翔也) 殿弥勒(CV.江口拓也)

の、計7名とそこそこの大所帯だ。

声優的によく知っているのは豊永、花江、江口の3名。

よく男性向けアニメで主役を張るメンバーという事が大きいかもしれない。

特に花江夏樹は【ダイヤのA】での活躍(?)のおかげで

個人的にも特に大好きな男性声優の一人で、彼の歌唱曲とあらば

多少の入手困難な商品でも集めたくなってしまうほど。

実際ニコ動で活動していた過去があるので歌い手オムニバスCDにも参加している。

柔らかい声質ながら変幻自在でなかなか聴きごたえがあるので一聴してみてほしい。

豊永は自分で作詞作曲もこなすマルチアーティスト。

だがアコースティック主体で好みからは外れるが

声質のせいかTHRIVE含めキャラソンはロックなものも多い。

江口は【妖狐×僕SS】で知ったので昨今の低い声での評価が不思議な感覚。

キラキンでもそうだが乙女ゲームの歌唱曲でも低音が多いので

むしろ【いぬぼく】が特殊だったらしい。

その他も乙女ゲームのキャラソンでよく見る名前が揃っていて

歌える声優を揃えてるなぁというのがこのプロジェクト全体を見て思う事である。

志倉千代丸の事だからきっとアイドル映えしそうなメンバーを選んでいる可能性もあるし

実際八代拓に関してはどこにでもいるなぁという印象。

彼のことは声優としてはまったく知らないのだが、歌声はよく聴くし

そのうちアーティストデビューして売れっ子になるのではないだろうか。

とにかく他のアイドルモノよりもが曲の安定感は抜群。

西川貴教の携わった楽曲が思ったより少ないのが玉に疵だが

もうとにかく是国竜持がかわいくて仕方がないので、応援は続けたいと思っています。

……逆に言えば楽曲と是国くん以外のことはよく知りません。爆。

ゲーム自体は続いているのでこれからも良質な配信楽曲期待してます!

B-PROJECT 最新情報

是国竜持がかわいい

花江夏樹の芸人並みの存在感

豊永利行、ドラマ出演中


アニサマHP http://anisama.tv/2017/index.php

B-PROJECT HP http://bpro-official.com/

音己知賑 -ONKOCHISHIN-

バックナンバー

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

 

アニサマのセットリストと関連ツイートまとめ

1日目前編 1日目後編

2日目前編 2日目後編

3日目前編 3日目後編