カップヌードルの新CM 「魔女の宅急便 篇」がオンエア

日清食品株式会社は、

カップヌードルの新CMを6月19日に全国でオンエアする。

「青春」をテーマにしたCMシリーズとなっており、第一弾は「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」で

スタジオジブリによるアニメーション映画で有名になった『魔女の宅急便』のパラレルワールドを描いた作品になる。

声優はキキ役に浜辺美波さんが、とんぼ役に梶裕貴さんが担当。

CMソングには「BUMP OF CHICKEN」のオリジナル楽曲「記念撮影」が提供されました。

カップヌードル新CMは本日6月19日からオンエアされ、YouTubeの日清食品グループ公式チャンネルでも配信されております。

ストーリー

横浜に住む女子高生、キキ17才。
彼女はこの街で、相棒の黒猫ジジと元気に暮らしている。
同じ高校に通う幼馴染のとんぼには、淡い恋心を抱いていた。
ある日、とんぼが後輩の女の子から告白されるところを、
偶然にも見つけてしまう。心がざわつくキキ。

キキ 17才。
この気持ち、うまくお届けできますか?

夏。花火が打ちあがる空の中、
想いが溢れ出すキキ。
フラッシュバックする、とんぼと過ごした日々。

「とんぼに届け物があるの」
勇気を出したキキが、とんぼに届ける思いとは?

今、青春に魔法がかかる―