世界初のライドオン巨大ロボバトル!ついに決着!?

全国1300万人の巨大ロボットファンの皆様こんにちわっ!!

2015年夏、アメリカからの突然の挑戦状から約二年…

ついに夢の対決が実現しました!!いや~これは結果がどうあれ、サンライズアニメを見ながら少年時代を過ごした人なら避けては通れないビッグイベントではないでしょうか。

この一連の流れは動画を見ていただくのが一番わかりやすいかと思われます。

世界初のライド型市販巨大ロボ「クラタス」に対して、アメリカから突如対戦の申し込み動画が届いたのが事の始まりですね。

というか、そもそも乗り込んで操縦できる巨大ロボを実際に作った「水道橋重工」の存在自体がインクレディブルかつアメージングなんですが、アメリカにも同じような熱い馬鹿野郎(褒め言葉)たちがいたんですね!!

挑戦状に対して静かなる闘志を込めたメッセージで返す代表倉田光吾郎さん。ほれぼれする気っ風の良さです。「巨大ロボは日本文化!」もうたまりません!話の流れがドラマティックすぎます!ココから紆余曲折のすったもんだがありつつも、ついに対戦が実現。安全上の問題から観客は無しで、ネットでの後日配信となりました。

というわけで、アメリカに殴り込みをかけていざバトル!!(●`□´●)

色々な感想があるとは思いますが、これは最高の一言。今これ以上の熱いリアルバトルを実現することは他では絶対にできないんですから…

ロボットバトルの歴史が始まるのはまさしくここから!!近年、長い時間をかけて盛り上がってきたe-sportsのように、この先ロボットバトルもさらに盛り上がっていくことを期待せざるを得ません!( ^∀^)/

水道橋重工公式サイト:http://suidobashijuko.jp/