今までにないサッカー漫画『アオアシ』読めば大人もハマる理由

サッカー漫画『アオアシ』にハマる理由

現在進行形で私が読んでいるサッカー漫画はBE BLUES!~青になれ~」「DAYS」「GIANT KILLING」の3つです。

二つは高校サッカー、一つはJリーグの話になるのですが、別々の面白さがありどれも熱中して読んでいます。

ネットの口コミか何かで「アオアシ」も面白いと感想があったのですがサッカー漫画はもういいだろうという事で特に見ようともしませんでした。

ですがあるとき漫画アプリ「マンガボックス」で1巻~3巻まで無料で読めたのでとりあえず1巻を見たのですが、

3巻まで止まらなかったですね。次の日すぐに今出てる巻まで購入しました。

それくらい続きが気になってしまった漫画でした。

めずらしいJユースの物語

高校を舞台にするサッカー漫画は今も昔も多くありますが、アオアシは高校ではなく主人公がユースに入ってプロを目指す話なんですね。

元々そこまで上手くない主人公がある潜在的な能力を時折見せチームを勝利に導きます。

そこが面白くなるところにだと思っています。ですが段々と練習により基礎が出来てきたり潜在的な能力を意識的に使い始めたりと着々と選手として上手くなりつつあります。かなり熱い展開が要所要所に詰まっているので早く続きを読みたくなる要因かと。

「BLUE GIANT」「キングダム」が好きな人は確実にハマる

個人的に「BLUE GIANT」「キングダム」に似た熱さがあると思っています。

音楽と中国で昔行われた戦争の話と全く異なった物語にはなりますが、胸にこみあげてくる熱さは同じような印象です。

それくらい「アオアシ」も熱い展開があるという事です。

人によっては作画が苦手な人ももしかしたらいるかもしれませんが、男女関係なく読めばハマる漫画だと思っています。

いま周りの人にお勧めの漫画が何か聞かれたら「アオアシ」を最初にお勧めします。

是非! まずは1巻だけでも読んでみて下さい!!

「アオアシ」公式ツイッター (@aoashiofficial)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加