競馬大好き声優・今村彩夏サンキュ~のチュッ!キャラクターまとめ

6月30日をもって芸能活動を引退

はじめに

先日ぽんばしホットラインでも触れたのだが、

次世代人気声優筆頭候補だった今村彩夏が引退を発表した。

はたして、前触れはあったのだろうか?

恥ずかしながら積極的に彼女の情報を追いかけてはいなかったので

今回の発表は完全に虚を突かれた形となった。

「いまむらさいか……?って、まさかアンジェ!?」

と筆者B的には去年ハマったアニメ【プリンセス・プリンシパル】を

もっと言えば同作品で一番好きなキャラで思い入れが生まれたばかりの方だったので

ひたすら残念だなぁという思いが強い。

【プリプリ】の生放送でもあんなに楽しそうだったのに……

劇場版に出たいって言ってたのに……

彼女の本意や真意までは推し計れないが、

きっとその決断を出すまでに思い悩んだに違いない。

というわけで、

これからの道にきっと栄光がありますようにという願いを込めまして

彼女が担ってきたキャラを紹介したいと思います。

キャラクターごとの説明は独断と偏見によりかなり差異がありますので

補完や反論は是非コメント欄を活用くださいます様お願い申し上げます。

今村彩夏キャラ一覧

アブソリュート・デュオ

穂高みやび

どのヒロインよりもかわいい巨乳おっとり美少女(当社比)。

男性のアニメファンが好みそうな要素をこれでもかと詰め込まれた感もあり

おまけにメインヒロインの一人との百合な一面を見せたかと思うと

終盤ではヤンデレ要素も見せるという萌えの過剰摂取や~といった具合。

だが複数ある同作品のEDテーマでも彼女と上述の少女によるデュエット曲である

「2/2」が死ぬほどかっこいい。一聴然るべき楽曲である。

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

鴻上百合子

同作品のいわゆる負けヒロイン。

主人公……というかワトソン役というか、な少年に密やかな思いを寄せ

しかしメインヒロインの事も好きだというもうほんと負ける要素しかない。

おばあちゃんっこである宿命か自己犠牲ともいえる優しさを持ち合わせて

ほんとにいい娘である。

いうなれば【アブソ】のみやびと同様のキャラと言える。

緋弾のアリアAA

風魔陽菜

それがしはニンニンでござるなステレオタイプのクノイチ。

顔を見られることは裸になることより恥ずかしきこととか意味不明で

出てくるとなんだか基本ギャグテイストになる。

何事も疑わずにひたすらに信じる辺り忍者としてどうなのよと思わなくもない。

三者三葉

葉山照

灼熱の卓球娘

ムネムネ先輩

本作の登場キャラ全員に言える事だが本名が大宗夢音(おおむねむね)という

そうとしかとれないとんでもネーミングで、

本人も枕として他人の頭を沈め受け入れるくらいの巨乳の持ち主。

やはりおっとり気味だがやる時はやる実力者。

部長との”あら~”といい【アブソ】のみやびを連想してキャスティングしたんじゃないかと

ひそかに疑っている。

ステラのまほう

飯野水葉

何かと主人公に因縁をつけるツンデレ少女。

話が進むにつれお互いを認め合う熱血展開に一役買っている。

中二病なマインドに満ち溢れているせいかその著者にあこがれているが

幻想を抱きすぎて本人を目の前にしても気づけない猪突”盲信”なところがある。

プリンセス・プリンシパル

アンジェ

恐らく彼女の代表作。

クールだが無口という事は無く意外に素直で

プリンセスとの浅からぬ因縁がとっても百合百合しい雰囲気に満ちている。

任務に忠実で苛烈で怜悧ともとれる行動も目立つが

肝心なとこで感情的なポカをやらかすあたりとても純真なのだと思わされる。

もうなんというかクールになりきれてないところが最高にかわいい。

それも本物のプリンセスゆえ、といったところか。

セントールの悩み

美浦

主人公らが合同授業を受けた先の人魚の学級委員長。

真面目で堅苦しいいかにもないいんちょ。

清廉という言葉がよく似合う。

たくのみ。

天月みちる

【プリプリ】に続く主人公を勝ち取り同番組の生放送で存在感を発揮した。

純真無垢でアホかわいい。

社会人初心者なので放送時期的にも新社会人の教訓にもなったのではないだろうか?

イメージですぐ酔っぱらってるへべれけになってるように感じるが

出身地のせいか意外にも酒豪で作中でも結構な量を飲んでいる。

酔ったときのふにゃふにゃした演技が超かわいい。

Fate/EXTRA Last Encore

尼里ミサオ

おあむ物語 その夏、わたしが知ったこと

おあむ

イロドリミドリ

月鈴那知

グランブルーファンタジー

ロベルティナ

めがみめぐり

ククリヒメ

シノアリス

赤ずきん

StarHorse Pocket

日吉遥

Death end re;Quest

セリカ・クレイト

温泉むすめ

飯坂真尋

まとめ

なんだか主観に満ちた説明文を書いてて気づいたのは

なんだか百合キャラが多いな……?というイメージだ。

そうか、だから好きな声優としてインプットされていたのかもしれない。笑。

リアルではありえない純真無垢な美少女キャラを演じる機会が多いことが

もしかしたら辛くなったのかもしれない。

でもそういう声を持っていることは武器だと思うし

少なからず本人にもそういう要素があったからこそ

演じたキャラが魅力的になったと言えるだろう。

なにはともあれ、声優をやったことが彼女の今後の人生の糧になりますように。

今村彩夏さん、お疲れ様でした!

関連記事

【キャラクターまとめ】⑤大森日雅

【キャラクターまとめ】④遠藤ゆりか

【キャラクターまとめ】③井澤詩織

【キャラクターまとめ】②下屋則子

【キャラクターまとめ】①種﨑敦美

【キャラクターまとめ】⓪高橋李依