遊戯王デュエルリンクス 本気の杏子イベント

3/22から始まっている【本気の杏子】イベントについてまとめてみました。

イベント内容

3/22~3/28の期間中にデュエルフィールド内に出現する杏子レベル40に勝利する事によりカードや限定アイコンを入手出来るイベントとなっております。

筆者としては本気の杏子イベントよりも以前あった本気の城之内イベントの復活を期待していたので少し残念です…(笑)

天使族デッキを組んでる方や、これから組もうと考えている方には良いイベントかと思います。

勝利報酬

天使系カードが報酬!

本気杏子からは天空の聖域をトリガーとする様な新報酬が入手可能!ドロップはもちろん、勝利回数でも入手出来るぞ。

限定アイコンも入手可能!

闇遊戯で杏子に3回勝利すれば、イベント限定のアイコンが入手可能。このアイコンは、杏子が隠れてバイトを行なっていた際のエピソードのものだ。

原作を最初から見ていた方ならご存知かと思いますが、杏子がハンバーガーショップで隠れてバイトしていた際のエピソードに登場した見た目の悪いハンバーガー…

杏子特性バーガーのアイコンを見た瞬間、とても懐かしくなり即効でゲットしました。

筆者としてはぶっちゃけ報酬のカードよりもアイコンに魅了を感じましたが、原作ファンの方の中には筆者と同じ考えの方もいたのではないでしょうか?(笑)

ちなみに闇遊戯を使い杏子レベル40を3回倒すだけで手に入りますよ♪

本気の杏子40のデッキレシピ

カウンター罠に注意!
杏子はカウンター罠をデッキに4枚採用している。こちらのコンボパーツなどが無効化されてしまう恐れがあるので、バックに干渉できるカードをデッキに採用する必要がありそうだ。

ドロー速度が早い
杏子はリバースでドローできる《スケルエンジェル》やデッキから天空の聖域をサーチする《天空の使者 ゼラディアス》に加え、カウンター罠を発動すれば1ドローが可能な《豊穣のアルテミス》なども採用しており、とにかくデッキが減るのが早い。こちらもドロー促進カードを増やさなければ先にデッキ切れをされてしまう。

相手は火力が総じて低い
杏子のモンスターは全て下級アタッカーになっており、こちらの高火力モンスターを突破できない。魔神や迷宮で簡単にロックが可能。ただし、相手のドローペースを考慮して、こちらも素早くデッキを削る必要がある。

上記にも記載されている様にカウンター罠【神罰】【トラップジャマー】【神罰】が地味にウザイですが、それだけでモンスターの火力も低いので苦戦はしないかと思います。

筆者自身が今回使用したデッキです。

ブルーアイズ大好きなので普段からお世話になっています(笑)

杏子デッキは火力が低いのでブルーアイズを出しておけばまず負けないし、展開も早いです。

カウンター罠対策として【王者の看破】【封摩の矢】【スタンピングクラッシュ】を採用してます。

【王者の看破】【封摩の矢】で相手のカウンター罠を阻止するも良しですし、スタンピングクラッシュで【天空の聖域】を破壊してしまえば相手はほぼ何も出来ません。

ちなみに今回の報酬カードの中で人気?の【天空聖者メルティウス】は2枚手に入りました。

このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、カウンター罠が発動される度に自分は1000ライフポイント回復する。さらにフィールド上に「天空の聖域」が存在する場合、相手フィールド上のカード1枚を破壊する。

カウンター罠は事前に相手の行動や展開を防ぐことに長けますが、一度展開を許してしまうと挽回するのが難しいです。

そういった弱点への対策になる「天空聖者メルティウス」は非常に頼もしい存在ですね。

天使族デッキを組んでる方は是非3枚集めたいところですね。

イベントとしての難易度は低めなので是非チャレンジしてみて下さい!