2017夏アニメ序盤雑感-type.B-①

2017夏アニメ注目の乙女向けアニメ4作品を紹介!

皆さん、2017夏アニメ楽しんでますでしょうか。

まだアニメにハマってから5年目の筆者Bが

とりあえず1話~2話を視聴して面白そうだと思ったものを数本に絞って書き綴ってみます。

(語彙がないので過去作品を例に出すあたり容赦ください。)

最遊記 RELOAD BLAST

原作:峰倉かずや
製作会社:プラチナビジョン 監督:中野英明

OP「move on! イバラミチ」GRANRODEO ED「リフレイン」ラックライフ

キャスト:玄奘三蔵(CV.関俊彦) 孫悟空(CV.保志総一朗) 沙悟浄(CV.平田広明) 猪八戒(CV.石田彰)

今更こちらの作品の説明が必要かどうか考えあぐねるが

呼んでの通り西遊記のパロディである。

原作者の意向で登場人物がイケメンばかりなので“ビジュアル系西遊記“とも呼ばれる。

アニメは前作【RELOAD】より10余年経過しての【BLAST】であり、

キャストの変更等が懸念されていたが、無事変更なく放送開始。

雰囲気も【RELOAD】で被れた”B系”臭は払拭しており

うら最」も復活し、【無印】にとても近い仕上がりになっていて

血の表現もえぐい弔い方もなんならタバコの規制もなしで、

まさしくファンが待っていた【最遊記】がここに帰ってきたと言える。

こうして見比べてみるとアニメーションの進化というものに感嘆する。

より原作に近い絵柄は、このクオリティでまた初めから作ってほしい

……というわがままを抱きたくなってしまうほど。

原作がまだ3巻(既刊2巻)ゆえ、

第2話ですでにアニメオリジナルが挟まれたが

スタッフがよっぽど”わかって”いるのか、まったく遜色ない出来で

……続く第3話、あの「鳥葬」をどう描いてくれるのか楽しみで仕方がない。

どうやら【外伝】のOVAでもまだやってない部分を補完してくれるらしいので

感受性の高い人はハンカチの用意を推奨します。

バチカン奇跡調査官

原作:藤木稟 イラスト:THORES柴本
製作会社: J.C.STAFF 監督:米たにヨシトモ

OP「MYSTERIUM」SCREEN mode ED「サクラメント」岡本信彦

キャスト:平賀・ヨゼフ・庚(CV.岡本信彦) ロベルト・ニコラス(CV.諏訪部順一)

THORES柴本のキャラクターデザインが光る耽美な雰囲気を持った絵、

回りくどく非現実的で説明口調な台詞回し、

日常風景ではアイリッシュに教会ではゴシックにと最適な背景音楽、

今のところどこを切っても気に入る要素しかない。

原作が角川ホラー文庫の出典ということで、

ミステリーなのかファンタジーなのか未だ判断が付きにくいが

「処女受胎」や「マリア像の涙」等、”奇跡”と呼ばれる物に対して

化学的に物理的に現実的に解明していこうというのが本筋、である、多分。

もしかしたら今後「UFO」や「UMA」に対しても

同様の鑑識を行っていくのかもしれない。

しかも終始シリアスに展開するのに、時代が西暦2000年~ということで

教会や神父といった身なりでパソコンや乗用車を操る姿はシュールだ。

とりあえず今季一番期待しているアニメがこちらである。

ひとりじめマイヒーロー

原作:ありいめめこ
製作会社:エンカレッジフィルムズ 監督:ひいろゆきな

OP「ハートシグナル」 羽多野渉 ED「TRUE LOVE」

キャスト・ED歌唱:大柴康介(CV.前野智昭) 勢多川正広(CV.増田俊樹) 支倉麻也(CV.立花慎之介) 大柴健介(CV.松岡禎丞)

タイトルが【マイボス マイヒーロー】みたい。

まぁそれは置いといて、凡人が強者に憧れて

その弟と仲良くなったことをきっかけに知り合うことができ

――タイトルから察するに、

人気ある彼をどうにか自分だけ振り向かせたいとかいう、

そんな感じの話になる、のかな?

まったく前情報なしで見てみたが、とりあえず

【ダンまち】【わたモテ】以来のショタ松岡ボイスが聴けるという事で

とりあえず最後まで追いかけてみようと思う。

……ちなみに今調べてこれがBL作品だということを知ったので

そういうものに耐性のない人は気を付けよう。

活撃 刀剣乱舞

原作:DMM GAMES/Nitroplus
製作会社:ufotable 監督:白井俊行

OP「ヒカリ断ツ雨」斉藤壮馬 ED「百火撩乱」Kalafina

キャスト:和泉守兼定(CV.木村良平) 堀川国広(CV.榎木淳弥) 審神者(CV.皆川純子) こんのすけ(CV.永塚拓馬)

特に【刀剣乱舞】作品すべてを追いかけようとしているわけではないが

【花丸】がそこそこ面白かったことと、ufotableが手掛けるなら!

という思いで見始め……とあるニッコリサイトのコメントで

Fate/zeyo」と見つけて大爆笑したのち大納得してしまった。

とにかく映像が綺麗!絵柄が綺麗!エフェクトが綺麗!

それこそここに【fate】から小次郎が混ざっても全然違和感がないくらい

キャラデザも背景も紛うことなくufotableクオリティである。

あとは肝心のストーリーだが、今のところ綻びも見えないし

安心して試聴を続けられそうだ。

とりあえず薬研藤四郎の魅力に気づいてしまったので

しばらくはそちらを継続理由にしたいと思います。

というわけで今回はこの4作品を並べてみました。

一つの例として参考にしてもらえたらと存じます。

>>2017夏アニメ序盤雑感-type.B-②【萌え重視】