『AKT飲み会』行ってきた②HMVキチレコトークショー

村田蓮爾4冊目の画集発売!

2月26日に一般発売される村田蓮爾第4弾画集[廉価版]の発売を記念して

フライングゲット&サイン会が開催された。

あれ、もっと出してないっけ?と首をかしげた方は

それはおそらくアニメ画集をカウントしていると思われる。

そういった版権に関わらないオリジナルの画集。

……まぁ正直クオリティや村田蓮爾らしさというモノは何れも甲乙つけがたいので

好きなら当然どっちもチェックしてますよね!?

というわけで

私、筆者Bも当然好きな作家さんなのでサイン会へ行ってまいりました!

……と言いたいところですが、残念ながら抽選に漏れてしまいました

今回のサイン会はどうやら持ち時間が長かったらしく、

キャライラスト入りだと!?

ま、まぁ、サインなんて人の書いた字だし?

なんなら書いてもらうための色紙替わりの単行本を持って行って

本人とお話までさせてもらったのに緊張しすぎてもらうのを忘れたりした過去もあるし

べ、別に悔しいだなんて思ってないんだからね!

嘆いても仕方ない、いやむしろつまりはもう一か所で開催されているイベントに行けるんじゃね?

と思い直して吉祥寺まで行ってきました。

キチレコ×HMV 上條淳士×浅田弘幸×谷澤智文 トークショー

何気に浅田は漫画家にも関わらずこういったイベントで顔出しで話される機会は比較的多いが

上條氏は初めて拝見した。

レコードサイズの絵って飾りたくなるよね、からの

上條から浅田へ「描きたいですよね?」からの

浅田「やらせて頂けるなら光栄ですね」からの

谷澤「じゃあうちのジャケット描いてください」の鮮やかなキラーパス。

(※すぐに「なんて言えるわけじゃないですか!」って言ってましたが)

初めて買ったレコードは?という質問には、満場一致でサントラが良いよねという話になり

浅田のみサントラとアニソンと歌謡曲で迷い、結局歌謡曲を選んだらしい。

谷澤だけレコードではなくもうCDだったので年代が違うが

録音の際ボタン二つ同時推しで苦労したにもかかわらず

親の声等が入って台無しになるダビングあるあるに

会場の誰もが頷く平均年齢の高い現場だったことは確かだ。

もしかしたらその場にいる人物で谷澤が一番若かったかもしれない。

カラオケも自分からは行かないが誘われたら喜んで歌うそう。

上條曰く「浅田くんは上手い」。

浅田はギターも弾くので、ギタリストは歌が上手い説を自分も推奨したいと思っている。

基本的に上條が回すが、3人とも発言数は平等で楽しませようという雰囲気に満ちていた空間だった。

キチレコというモノの存在は今まで知らなかったが

作家同士が集まって何かやろうという企画に参加しまくる上條・浅田のポリシー的なものが

ここで垣間見れたかもしれない。

展示自体は3月4日までやっているので、絵と音楽が好きという御方は是非足を運んでみよう!

……というか、浅田さん・上條さんは16:00~もいらしたんですね。

終わったと思って帰ってしまいました。

失念!

HMVキチレコtwitter

HMVキチレコHP

OVA【I’ll】視聴

余談ですが、吉祥寺の後は一旦部屋に戻り

トークショーまでの時間【I’ll】のDVDを見てました。

(※テガミバチはついでに写しただけでさすがに見てません)

15年以上前のアニメですが、神谷浩史・櫻井孝宏・三木眞一郎

メインが現在と変わっていません。

男性声優はほんと一度売れると息が長いですね……。

そうこうしてるうちに、トークショーの時間が迫ってきます!

↓パート③「aktm飲み会インバイト村田蓮爾レポート」↓

↓パート①「AKT・村田蓮爾とは」↓


関連記事

【浅田弘幸台湾凱旋展&caiman大感謝祭】レポート②

かなでももこ「Lush*Energy」トークイベント&ディスクレポート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加