FF30周年記念「別れの物語展」土日の混雑具合はどうか? 行ってきた感想レポ

別れの物語展は2月28日迄と残りわずか

FF30周年記念として、六本木ヒルズ森タワーで開催中の「FINAL FANTASY 30th ANNIVERSARY EXHIBITION -別れの物語展-」ですが開催期間がそこまで長くなく2月末で終了となります。

FFファンなら行っておきたいイベントでもあると思うので、展示・カフェの混雑状況や内容について紹介します。

2月4日の日曜日に行った結果

日曜日は絶対混んでると思いあまり行きたくなかったのですが、平日に行ける日が無く日曜日に行く事に。

改札出たあたりからFF展のポスターというか広告がちらほら


森タワーに入る前にも何点かあったので見てみて下さい。

当日チケットでも待つ時間は前売りチケットの人と同じ

グッズ付前売り券を希望でなければ、当日券でも前売り券持ってる人と待ち時間は全く変わりません。

理由としては前売り券持ってる人でもチケットカウンターで引き換えが必要になるため、当日券買う人と同じ列に並ぶ必要があるからです。

日曜日の14時位に到着したのですが入場するための待ち時間は5分~10分位でした。森タワー入口に何分待ちか書いてあるので行ったときは参考にしてください。

いざ入場!

53階まで登って(耳がキーンとする)チケット確認してもらいます。っとその前に展示場の横にFFのカフェがあり少なく見積もっても30人~50人位並んでました。私はその行列を見てカフェは諦めました。。。

もし展示に入る前にカフェが混雑してなかったら先に行った方がいいかも!

先に展示を見ないといけないって事はないので。

その時言われるのですが、チケットを捨てたり無くしたりしないで下さいと伝えられます。セキュリティの都合もあると思うのですが、展示ゾーンが終わってグッズ売り場に進むのですが、グッズ売り場の前にチケットの提示がまた必要になります。そこでチケットが無いと恐らくグッズ売り場には行けません。

入口で言われてるのにもかかわらず展示場に1枚チケットが落ちてるのを見かけました……、結構序盤あたりで……

iphoneとヘッドフォン

入り口前で渡されます。アンケートと名前を入力して待ちます。ここは比較的スムーズに行きます。

名前ですが適当に決めると最後後悔するのでちゃんと決めた方が良いです。

またこの音声システムがかなり癖があります。

最初からクライマックス

入場してもある程度の人数と先発組がアトラクションシアターを体験してるので5分~10分位待ちますが、その段階でヘッドフォンから説明が流れてるので待たされてる感覚は無いですね。

VRでもないのですが飛空艇に乗ってるような感覚になります。本当に!

そして結構楽しいです。ここで1,000円位は楽しめました。

別れの物語 FF1~FF6

こっからが本番ですね。


まずは1~6までこのような感じで展示してあります。全て動画撮影は禁止ですがほとんどの場所は撮影OKなので好きに撮れます。

そこまで混雑していないので見ようと思えば写真のように真正面から見れます。ヘッドフォンの話に戻りますがFF4の説明とff4の音楽が流れてます。

音声システムの癖があるという話ですが、ちょっと斜めから見たり少し離れた所からみてると別の音声を受信してそっちの音声が流れてきてしまう事が多々あります。急に隣のFF5の説明が流れてきたり、またFF4の音楽最初から始まったりするので、見る場所に注意して下さい。

見に行った人全員が経験してるはずです。別れの物語展あるあるです。

個人的な話ですが、、ヘッドフォンしていても周りの声は聞こえます。空気読まない奴が近くで「これはあのシーンだね」とか一緒に来た友人と話してるとヘッドフォンの音量最大にしても話し声が聞こえてくるので結構邪魔です。FF好きで来てみんな来てるので、今更説明されても分かってるから黙って見とけ、、なんて思ったり。(^^)

別れの物語FF7~10,12,13

ここからというかFF7からムービーがCGなのでスペースが大きくなります。バスターソードとジャッジ・ガブラスの展示があります。原寸大かわかりませんがデカいです。ガブラスは迫力ありますね。

右側映ってないのは右側だけ撮影禁止だからです。

混んでると右回りで進むのでここまでちゃんと写真は取れません。平日行けばこんなふうにちゃんと撮れるんでしょうね。

「泣くのこらえてた」とこの方はツイートしていますが、実際泣いてる人いましたね。

FF10の展示が凄い

FF7もスラム教会の展示があって優遇されてるのですが、FF10も凄い。


FFX-2の後のティーダとユウナを描いた映像を公開中ってのはこの空間のとなりにあるのでこの部屋ではFF10の名シーン場面ごとに流れています。ヘッドフォンからもシーンごとに音声が流れているのですが、どのシーンが流れてるから少し探す必要があるかも。

写真でわかる通り壁全体に何個も流れているので。

次は一番展示内容が濃かったFF15です。

FF15ファンは遠くても行くべき

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加