I’veコンピレーションアルバムVol.10情報公開

作曲家である高瀬一矢中沢伴行を軸に新陳代謝と世代交代を繰り返しつつ

今尚良質な作品とクリエイターを輩出し続けるI’ve。

1999年にスタートしたガールズコンピレーションアルバムもついにVol.10の大台に達した。

ALBUM名にIVEを関していることから相当気合が入っているのではないか。

深読みしすぎかな?

卒業しても引き続き参加してくれるKOTOKOや

引退しても収録を見合わせない川田まみ等

これまでの音楽が好きな人であればいつも通り満足できる内容になっているはず。

商品詳細

(公式HPより抜粋)

ALBUM Title:I’ve GIRL’s COMPILATION vol,10 ” ALIVE “

収録楽曲:初回限定盤 CD 二枚組(特典CD) 20曲 / 通常盤 CD 一枚組 14曲

初回限定盤:3,800円 + 税

通常盤:3,000円 + 税

発売日:2017年 7月 28日 (金曜日)

収録楽曲

(HPより参照)

[disc 01]

01 10 Ability

instrumental

02 Sign of Suspicion

KOTOKO(BALDR HEART)

03 Believe in the sky

川田まみ(蒼の彼方のフォーリズム)

04 Aim ~we can do all to be fine~

川田まみ(シロガネ×スピリッツ!)

05 花びらとりぼん

Larval Stage Planning(魔女こいにっき)

06 ハニートラップ・アウフヘーベン

Larval Stage Planning(恋のハニトー)

07 Wings of Courage -空を超えて-

川田まみ(蒼の彼方のフォーリズム)

08 In this World

柚子乃(BALDR HEART)

09 PROPOSE ~永遠に君と~

川田まみ(はにつま)

10 happiness.

川田まみ(銀色、遥か ベスリー)

11、12、13 タイトル未定(オリジナル書き下ろし楽曲)

14 タイトル未定(スペシャルRemix曲)

[disc 02](初回特典CD 計6曲)

I’ve GIRL’s COMPILATION “regret” ~ “Evidence nine”から選りすぐりの楽曲を

Remix or カバー曲を収録。

楽曲配信も開始

また、ガールズコンピVol.1[regret]Vol.2[verge]Vol.3[Disintegration]の

配信が決定した。

なかなか手に入れるのが難しくなってきた円盤なのでこの期に揃えてみるのもいいだろう。

北海道で生まれた冷涼な未来形サウンド。

年月を経るごとに体温のあるポップスへと変化しているが

初期作品には”国歌”と崇められる「鳥の詩」(Air)や「last regret」(Kanon)はもちろん

当時静止画MADで一世風靡した

まさにI’ve創世記といえる楽曲がこれでもかと詰め込まれている。

トランス楽曲は再生機に左右されるCDと違って音楽データでの視聴は親和性が高い。

当然高音質で聴けるに越したことはないが、

大音量で音の粒をひとつひとつ追いかける聴き方がオススメだ。

Ray新曲視聴動画公開

また、後記I’veが可愛がってきた、

今夏引退を発表している歌姫Rayのベストアルバムにて

KOTOKO×高瀬一矢川田まみ×中沢伴行という

これ以上ない老練な布陣で新曲が発表されている。

引退は惜しいが、

けして後ろ向きではない決断を後押しするかのような楽曲に仕上がっているので

笑顔で見送りたいところだ。

I’ve公式HP http://www.ive.mu/

高瀬一矢twitter https://twitter.com/iveitiya

Ray公式HP http://nbcuni-music.com/ray/index.html

Ray公式twitter https://twitter.com/_r__a__y__

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加